九州のドライブが最高

旅行で、公共の新幹線とか飛行機とかではなく、自動車で行くと、特に九州では楽しいかと思われます。

春には山が美しく、水はきれいで、阿蘇山や、別府温泉、熊本城、長崎の島々、宮崎の高原の馬や、鹿児島のたくさんの見所満載の箇所にドライブ気分で立ち寄れます。

私の知り合いなんかは車の運転が大好きで、中国地方に住んでいるのに、休みがあれば、北海道まででも、飛んですぐ行くくらいだと言っていました。

だから、そういう人は、ドライブそのものが好きなんだろうと思います。車好きって、そういうもんですよね。

私は仕事仲間で、車で長野の白馬にも行ったことがありますけど、高原の眩しさとか、白樺をまだ覚えています。きれいなアルプスの水が流れて、いい香りがしました。

白馬が地震でああいう風になったけど、あそこはとてもいいところなので、早く復旧してほしいです。あのきれいな白馬がああいう風になったのを見て、これからくる直下の大地震がとても心配されます。

水も確保できるように、携帯グッズでも、最近はいい物がたくさん出ているから、旅行も非常時も使えるようなものを、あらかじめ買い求めておきたいですね。

テントとかランタンとか、海水を真水にするものとか、旅行先でバイキングをするようなものが、意外と震災にも役立ちますからね。旅行のグッズは買ってて損はないですよね。

車もワンボックスカーとか、荷物がすぐに入る軽自動車が売れており、燃費も相当良くなっているので、ダイハツの軽なんかは、ものすごく売れています。

自転車三台後ろから入れても大丈夫なくらいの軽自動車も出ていて、サイクリングする人にもメチャクチャいい自動車売り出していますよね?

しまなみ街道(広島尾道~愛媛今治)のサイクリングがあまりに良くて、海外の人たちに人気なくらいで、そういったバイク乗りがさすがに惚れる車です。

効率優先で、買い物もできるようになるし、その土地の海産物とか、もっとあちこち巡り、見たり、食べたいですもんね。節約でそれがかなうんですよ。やっぱり。浪費じゃないんですよね…

georgeragors Written by: