気軽な女子温泉旅行が仕事のストレスを解消してくれました

20代の頃の話ですが、当時ある会社でOLをしていました。

仕事のことでストレスがたまっていて、精神的にかなりまいっていた時期がありました。

その時、隣の課の人で旅行好きの人がいました。

旅行の話で盛り上がったりして、仲良くなっていきました。

 

ある時、二人で週末に温泉旅行に行ってみたのです。

土曜に出発して日曜の夕方には帰って来ましたが、想像以上に癒されました。

その同僚との相性もよかったのだと思います。

 

それから、一か月に一度の割合で比較的近場の旅行に、一緒に行くようになりました。

二人ともその頃、彼氏もいませんでしたが、女同士の旅でむしろ気楽でした。

何よりよかったのは、旅行中は会社の話もしなかったので、気分転換ができたことです。

 

大抵は温泉地で、まずは着くと温泉に入り、おいしい夕食をゆっくりいただいて、寝る前にもまた温泉に浸かるというのが多かったです。

旅行というとお酒がつきものですが、乾杯程度に留めて、とにかく一泊であってもゆったりと過ごしました。

あまり予定を入れなかったのも、よかったかも知れません。

翌朝は和風旅館のシンプルだけど、栄養たっぷりの朝食をいただき、チェックアウトします。

服装も気軽なもので気持ちも軽いです。

お化粧もほとんど無し。

香水とかも付けなかったけど、彼女は食事の後は口臭が気になるといって、ときどきサプリとか使っていました。

(私も、最近ストレスがたまるとこういうサプリとか使ってます。>ブレスマイル

そして、ぶらぶらと散策をしたり、お土産を買ったりするのです。

 

彼女との旅行のおかげで、気分転換がたっぷりでき、仕事もなんとか続けることができました。

今でも本当に感謝しています。

月日が流れ、お互いに家庭を持つようになりました。

家庭を持つと、独身の時のように気軽に年中旅行というわけにはいきません。

今でも時々、会ったりメールしたりしますが、あの頃一緒に旅行できてよかったねと毎回言っています。

とても貴重な時間だったんだなと今になって、しみじみ思います。

georgeragors Written by: